As time goes by

 
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 希望ナンバーで名義変更にチャレンジ その2 | main | 映画★★★★☆ アイ,ロボット >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
1年点検に行きました。
「アレーゼ広島」に1年点検&保証継承手続きに行きました。



seibi
こちらは点検中リフトアップ状態です。


点検内容
●ブレーキ回り点検、洗浄、ブレーキフルード点検、
前後ブレーキパッドの残量点検、サイドブレーキ調整
●下回り点検、各部締め付け
●エンジンルーム内各部点検
●電気回り点検
●ライト回り点検
●タイヤ空気圧調整
●各ホイール点検締め付け


走行も4000kmを超えたのでオイル交換もお願いしました。
持ち込みで交換を依頼しましたが快く了承してもらえました。



点検整備費用
16000円
オイル持ち込み工賃
2500円
プラス消費税で2万円弱でした。

「アルファはなんでも高い」というイメージでしたが
以外にも安かったです。
前のTTの時は整備基本だけでも
3万円弱かかったと記憶しています。


帰り際に何か注意しておく事はあるか聞いてみました。
スタッフさんいわく、
セレスピードは大変ですがこの147は
マニュアルなので特に気にする事はない。とのことでした(笑)。



ただ、気になる話が。
この夏147のバッテリー突然死が続出したそうで
1年目過ぎたあたりからは気をつけて欲しいということでした。


アルファ純正のバッテリーにはどうやら突然死の持病があるよ
うで、現在はドイツBOSH製のものに順次切り替えを勧めているそ
うです。
出先で死なれたら非常に怖いですね。時期を見て交換しようと思います。




panda
待っている間に新型のフィアットパンダの展示を見ました。
小さいけど中身は広々。機能的な装備もたくさんついていそう
です。(よく分からないボタンあり)
質感はプントと同じくらいのレベルでしょうか。


前のパンダとは比較にならないくらい現代の車になっていますが、
なんか日本車っぽくなったと思いませんか?

| My Alfa147 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:35 | - | - |









http://147.jugem.jp/trackback/61