As time goes by

 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 私流パソコンの買い方(ノートパソコン編) | main | 映画★★★★☆ ヴァン・ヘルシング >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
映画★★★☆☆ スウィングガールズ
swing


「スウィングガールズ」



監督 矢口史靖
出演 上野樹里、貫地谷しほり、本仮屋ユイカ、豊島由佳梨、平岡祐太ほか




この映画を見て「”日本の”テレビドラマ」強く感じました。

”ドラマ”といっても、言葉どおりのドラマではなく、
往年の「月曜ドラマランド」(って知ってる人はもう少ない?)
仕立ての「コテコテの展開」である事を意味させてください。


みなさん分かるでしょうか。

ソバ屋の出前のおっちゃんが登場すると必ず、
電柱に突っ込んで頭からソバをかぶっちゃうような。

”あれ”です。

作品のベースに終始このノリが貫通されています。


野球の試合を見て飛んできたボールが頭に当たって
跳ね返ったボールがスピーカーが落ちて破損、
そしてあたったボールでお岩さん状態に。

太った子が立ち上がってスカートが破れ落ち、
自転車ですれ違った学生がひっくりかって転倒。

松茸を取りに山に行くと「採取禁止」の看板が偶然落ち葉の下から。
「まずい。」と驚いて振り返るとちょうど猟銃を持った人がやってくる。


他にも多数ありますが良くも悪くもすべてがとてつもなく”分かり易い”。


悪く言えば幼稚、よく言えばドラマの原点的な表現方法なのです。


「洗面所のハブラシが1本になったカットで二人が別れた事を暗示する、」
なーんて回りくどい事は一切ナシ、直球ストレートです。


で、
そもそもこの作品、前作のウォーターボーイズに共通する

「何あることをかをきっかけに一致団結した仲間が成功させる」

そのあるジャンルのハウツー的な要素もあるわけで、
前作は「シンクロ」今回は「ジャズ」でなわけですが、
「へー、ジャズの練習ってこうやってやるんだ。」
という教養的要素も多聞に盛り込まれているのです。

そうなるとこの作品、

同時に日本のコテコテドラマの基本を教養として身に着ける
ハウツー的要素も含まれているのでは?と考えると
妙に納得できてしまうのは私だけでしょうか。



このような妙な懐かしさを感じさせる作品ですが、
でもこういったサクセス話、結構みんな好きなんですよね。


ひねた作品やCGばっかりの作品ばかりみてると、
たまにはこのような物語でホッと一息もいいと思います。



余談ですが、客層が
クラブか何かの吹奏楽関係の方が多かったのでしょうか。
どうも上映中、反応する場所が違うらしく
中古の楽器や、アルバムの登場でなぜか大爆笑している
客がいたのも面白かったです。



ところで主題曲"Take the A Train"はともかく、
ルイ・アームストロングの名曲"What a Wonderful World"
を「バッファロー'66」よろしくモーション・キャプチャーして
ギャグシーンで使用するのはどうかと。。。


そして竹中直人、この手の先生役多くないですか?

| movie | 21:55 | comments(4) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
| - | 21:55 | - | - |
やれば出来る!あきらめるな!そんなことを改めて知らされた思いでした。早速、知人にも宣伝をしています。シャルウィダンスの竹中さんも良かったけど今回も良かった。
ブラバン時代を思い出しました。jazzってやっぱりイイね!
| タッチャン | 2004/09/24 8:45 PM |
<a href=></a>
| how-to-self-suck-296 | 2005/03/05 12:50 AM |
Thanks, it was very interesting
| 3115cruises-celebrity | 2005/03/05 8:15 AM |
Thanks, it was very interesting

-----------------------------

drug tests avoidance stinks, no more drug tests cheats, shut down drug tests lie.
| Fight-against-drugs-and-alcohols-detoxpw | 2005/11/09 10:40 PM |









http://147.jugem.jp/trackback/62
スウィングガールズ
 「JAZZっておっさんの音楽じゃん」と言われようが、音楽の心は永遠なのだ。  スタンダードな名曲「A列車で行こう」、「シング・シング・シング」、「イン・ザ・ムード」、その中でも特に、「A列車」は彼女たちが最初に練習する曲だが、名曲そのものを楽しむんじゃな
| ネタバレ映画館 | 2004/09/20 3:30 AM |
スウィングガールズ -swing girls-
先日、東宝さんの試写会で見てきました!「スウィングガールズ」 監督・脚本は矢口史靖 そう、あの「ウォーターボーイズ」のカントクさんだ! 男子校だった自分は、「ああ、あったよね〜こんなシーン」みたいな場面が盛りだくさんで、ギャグ漫画みたいな爆笑シーン満載
| 旅は人生の道標 | 2004/09/22 2:18 PM |
スウィングガールズ ★★★
みんなSWINGしてる?JAZZの演奏の基本はSWING。SWING♪SWING♪でも、この見終わった後の不完全燃焼感は何なのだろう。期待していたほどの満足感が得られなかった。登場人物のキャラクターは良かった。素人たちを見捨...
| 切腹! | 2004/09/30 2:07 AM |
『スウィングガールズ』
『スウィングガールズ』公式サイト 『スウィングガールズ』Amazon 監督:矢口史靖 出演:上野樹里、貫地谷しほり、豊島由佳梨、平岡祐太    竹中直人、白石美帆、小日向文世、渡辺えり子、谷啓 2004年/日本/105分 劇場では見れなかった(見なかった)映
| Rabiovsky計画 | 2005/03/22 1:56 AM |
「スウィングガールズ」の感想
人妻フミの赤裸々ビデオ日誌に、 『 「スウィングガールズ」を見て努力の必要性を実感』を追加。 相変わらずお友だちがイイ味出しすぎです。 スウィングガールズ 2004年 日本 監督・脚本:矢口史靖 出演:上野樹里 貫地谷しほり 本仮屋ユイカ 豊島由佳梨     平岡祐
| I N T R O + UptoDate | 2005/04/03 1:19 PM |
スウィングガールズ (DVD)
映画館で観て好きになってDVDを買ってしまった。私は好きな映画でも2回くらい観たら「もう、いいや」って飽きちゃうけど「スウィングガールズ」だけは何度観ても飽きない!!それどころか何度でも観たくなっちゃう。 出て来る女子高生達のキャラクターがみんな個性
| ひるめし。 | 2005/04/07 3:46 PM |
スウィングガールズ
人生に喜びを見出したガールズ&ボーイの青春スウィング物語!
| Akira's VOICE | 2005/04/11 12:00 PM |
スウィングガールズ
スウィングガールズ★★★ 単純に楽しめますよねっ♪
| 女ざかり映画日記 | 2005/07/21 7:40 PM |